出演者情報,  安心フェア,  立石ぴいこ音楽祭

小林聡(こばやしさとし)~♪

12月のフレンズライブにもご出演いただきました小林さん🎸の登場です!!

小林さんは、フレンズライブでは「師範」と呼ばれております。
それはなぜかと言いますと、
市川真間にあるライブバー アルマナックハウスにて
偶数月の第一金曜日に「小林聡のフォーク道場」を開いて
いらっしゃるからなのです~

足掛け10年、2月に50回目を迎えました!ということですので、
安心フェアと同じ10年続けられているのですね~。

また、東日本大震災の翌年2012年より、毎年秋に
岩手県 大船渡(おおふなと)へも復興の願いをこめて
弾き語りに行かれているそうです

そんな、師範のステージは「ふるさと」からスタート。
連続8時間は歌えるというその安定した歌声で
地域の皆さまを魅了していらっしゃいました。

うなずいて聴いていらっしゃる方もいました。

老人施設でも大好評というのも納得であります。
そのお話しを聞いていたので、
大船渡へもお一人でかと思ったのですが、
バスをチャーターされて数十名で行かれているようです。

音楽を弾きに聴きに、美味しいものを食べに行かれるそうです~
好きなことでの復興支援、観光も兼ねて~
そういう復興支援もあるのですね!!

また、大船渡の方もそれがご縁で、小林さん達のライブで
歌われたりということがあるそうです。
お客様でいらしていた企画者であり主催の女性の方にも
お話しを聞くことが出来ました。
楽しみながら向こうで過ごすことでの復興。
続けられているのがすごいと思いました。

東京のミュージシャンの方々が岩手へ行くのを 
北へ旅するということで「The North Journy」と

岩手の大船渡のミュージシャンの方々が東京へ来るのを
南へ旅するということで「The South Journy 」と呼んでいるそうですよ。

スタッフさんのブログもありましたのでこちらもどうぞ~

小林さんのFacebookはこちら!!

小林さんのご活動も要チェックですね(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です